特定のページだけに表示させたい! よく使う条件分岐

ワードプレス

2021-01-11

phpで使える便利な条件分岐

「トップページだけに表示させたい」「一覧ページだけ変更したい」
そんな時便利なのが条件分岐です。

トップページとその他

<?php if ( is_home() || is_front_page() ) : ?>
  トップページに表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
  トップページ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

カテゴリーとその他

カテゴリーごとに表示を変える場合

<?php if( is_category('カテゴリーのIDを入れる') ) : ?>
そのカテゴリーに表示させたいものを入れる
<?php elseif ( is_category('カテゴリーのIDを入れる') ) : ?>
そのカテゴリーに表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
それ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

複数のカテゴリーとその他

カテゴリーごとに表示を変える場合

<?php if( is_category( array('カテゴリーのID', 'カテゴリーのID') ) ) : ?>
そのカテゴリーに表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
それ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

カテゴリーとその他

カテゴリーのスラッグごとに表示を変える場合

<?php if( is_category('スラッグ') ) : ?>
そのカテゴリーに表示させたいものを入れる
<?php elseif ( is_category('スラッグ') ) : ?>
そのカテゴリーに表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
それ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

カテゴリー内の記事(一覧)

<?php if( in_category('カテゴリーのIDを入れる') ) : ?>
同じカテゴリーの記事に表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
それ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

指定以外を表示させる

<?php if( !is_page() ) : ?>
上で指定した以外のページがここに表示されます。
この場合は固定ページ以外
<?php endif; ?>

 

固定ページとその他

固定ページごとに表示を変える場合

<?php if( is_page('固定ページのID') ) : ?>
その固定ページに表示させたいものを入れる
<?php elseif ( is_page('固定ページのID') ) : ?>
その固定ページに表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
それ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

複数の固定ページとその他

固定ページごとに表示を変える場合

<?php if( is_page( array('固定ページのID','固定ページのID','固定ページのID') ) ) : ?>
その固定ページに表示させたいものを入れる
<?php else: ?>
それ以外はこちら
<?php endif; ?>

 

その他

投稿ページだけに表示させたい
<?php if ( is_single() ) : ?>

カテゴリーの1ページ目だけに表示させたい
<?php if( is_category() && !is_paged() ) : ?>

モバイルで閲覧する時だけに表示させたい
<?php if ( wp_is_mobile() ) : ?>

検索結果の一覧に表示させたい
<?php if (  is_search() ) : ?>

404ページに表示させたい
<?php is_404(); ?>

 

親ページの分岐

親ページスラッグによって判定できない?と思って調べていたら、こちらのページがとても分かりやすかったです!

条件分岐でクラスを追加

分岐を使って、特定のページにクラスをつけることも。
ページのテンプレートやheader、footer、sidebarなどで設定しておけば、該当するページだけに表示されるクラスがつけられます!

例)IDが677の固定ページならクラスを追加
<div <?php if(is_page('677')) echo 'class="クラス名"'; ?>>
コンテンツ
</div>
例)IDが677の投稿ページならクラスにtest2を追加
<div class="test <?php if(is_single('677')) echo 'test2'; ?>">
コンテンツ
</div>

 

-ワードプレス

関連記事

カスタム投稿プラグイン「Custom Post Type UI」のお引っ越し

カスタム投稿の移行 「Custom Post Type UI」は、簡単にカスタム分類を設定して独自の投稿タイプを作れるプラグインです。function.phpに記述せずにカスタム投稿を作成できるのは初 …

MW WP Formが動かない!確認画面にいかない!原因は?

入力画面でループして確認画面やエラーの表示に遷移しない、せっかく入力したのに確認画面を押すと、リロードされて消えてしまい、先に進まない…。なかなか解決せずはまってしまったMW WP Form。試してみた内容をご紹介しています。

固定ページでphpを使いたい

例えばトップページを固定ページで作成したとき、お知らせの新着一覧を固定ページ上で好きな位置に配置したいな、と考えたことはありませんか?

特定のページだけにcssやjsを読み込ませたい!

JavaScriptやcssのファイル、読み込まれるのに時間がかかりページが重くなります。 必要なページだけにリンクさせたいですよね。 今日はページごとにファイルをリンクする方法をまとめました! ❶h …

WordPress よく使うおすすめプラグイン

プラグインが増えれば内容によってスクリプトが増え、ページの読み込みが遅くなるので、使い過ぎないようにします。私が今まで制作していて本当に助かっているプラグインはこちらです!