よく使うWordPressテンプレートタグ

ワードプレス

2021-01-11

URLを出力するWordPressのテンプレートタグ

phpファイルにテンプレートタグを使用することで、自動でURLを取得して表示してくれます。ドメインが変わってもコードの修正なし!

ホームページのURL

カッコにスラッシュを入れることで、URLの最後にスラッシュが入ります。

<?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?>

例)
<a href="<?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?>" rel="home"><?php echo esc_attr( get_bloginfo( 'name' ) ); ?></a>

 

WordPress アドレス

WordPress アドレスを表示してくれます。ホームページのURLとワードプレスのURLが異なる場合に便利ですね。画像やファイルのリンクでよく使用しています。

<?php echo esc_url( site_url( '/' ) ); ?>

例)
<img src="<?php echo esc_url( site_url( '/' ) ); ?>images/〇〇〇.jpg" alt="" >

 

WordPressのテーマURL

WordPressのディレクトリを表示してくれます。(子テーマの場合は親テーマのディレクトリ)

<?php echo esc_url( get_template_directory_uri() ) ; ?>

例)
<script src="<?php echo esc_url( get_template_directory_uri() ) ; ?>/js/〇〇〇.js"></script>

 

子テーマの場合はこちら WordPressの使用テーマのURL

WordPressで使用しているテーマのスタイルシートのあるディレクトリを表示してくれます。

<?php echo get_stylesheet_directory_uri();?>

例)
<img src="<?php echo get_stylesheet_directory_uri();?>/images/aaa.jp" alt="" />

 

投稿の情報を表示してくれる便利なテンプレートタグ

下記のテンプレートタグ「php the_~」はループ内で使用します。

タイトルを取得

投稿ページや固定ページのタイトルを出力します。

<?php the_title(); ?>

例)タイトルをh2として表示
<?php the_title( '<h2>', '</h2>' ); ?>

例)タイトルの文字数を制限
<?php echo mb_substr($post->post_title, 0, 30).'…'; ?>
<?php echo wp_trim_words( get_the_title(), 30, '…' ); ?>

 

本文を取得

投稿ページや固定ページの本文を出力します。

<?php the_content(); ?>

 

抜粋を取得

編集ページの「抜粋」欄に入力したテキストが出力されます。空の場合は本文から抜き出してくれます。

<?php the_excerpt(); ?>

文字制限する場合
<?php echo mb_substr(get_the_excerpt(), 0, 40); ?>

末尾に「…」を入れる場合
<?php echo mb_substr(get_the_excerpt(), 0, 60). '…'; ?>

記事のURLを取得

<?php the_permalink(); ?>

 

投稿日を取得(一例)

<?php the_time('Y/m/d'); ?>

 

アイキャッチ画像を取得

<?php the_post_thumbnail(); ?>

テンプレートタグ使用例についてはこちら

カテゴリーを取得

<?php the_category(); ?>

 

カスタム分類を取得

<?php the_terms(); ?>

 

その他の便利なワードプレス テンプレートタグ

ページごとのクラスを付与

<body <?php body_class(); ?>>
<?php post_class(); ?>

 

別のphpファイルの呼び出し

aaa.phpの部分は、表示させたいphpファイル名を入れます。

<?php include( TEMPLATEPATH . '/aaa.php' ); ?>

 

-ワードプレス
-

関連記事

【MW WP Form】必須項目をラジオボタン選択肢によって変えたい

MW WP Formの必須項目を分岐で変更! お問い合わせフォームなどで、選択肢によって分岐させ、フォームの項目を変えるのは難しい。例えば、資料請求を選んだら住所入力欄が出てくるとか。 必須が多いとフ …

アイキャッチ画像を出力するテンプレートタグ(& object-fit)

分岐でアイキャッチ画像を表示させたい! アイキャッチ画像を設定しない場合、何か代わりの画像を出力させたい こちらはアイキャッチ画像が設定されていない場合「no-image.png」を表示させる例です。 …

WordPress よく使うおすすめプラグイン

プラグインが増えれば内容によってスクリプトが増え、ページの読み込みが遅くなるので、使い過ぎないようにします。私が今まで制作していて本当に助かっているプラグインはこちらです!

WordPressテーマ「lightning」カスタム投稿

「lightning」のカスタム投稿 WordPress無料テーマで人気の「lightning」。 サポートの終了しているテーマ「BizVektor」から後継の「lightning」に移行したという方 …

WordPressのお引っ越し。アイキャッチ画像の移行も大丈夫?

プラグインを使ってWordPressを移行する WordPressの移行で今よく使っているのが、アイキャッチ画像もちゃんと移してくれる「Attachment Importer」です。(「WordPre …