WordPressのお引っ越し。アイキャッチ画像の移行も大丈夫?

ワードプレス

2021-10-13

プラグインを使ってWordPressを移行する

WordPressの移行で今よく使っているのが、アイキャッチ画像もちゃんと移してくれる「Attachment Importer」です。(「WordPress インポートツール」と組み合わせて使用しています)

WordPreess移行プラグインで一番簡単そうなのが「All-in-One WP Migration」ですが、無料版はサイトの容量が多いと使えません。いけそうと思っても途中で動かなくなってしまうことも。サーバーによっても違うのかな。
あと、古いキャッシュ系のプラグインのせいで停止したこともありました。phpのエラーがあるとうまく移行されない?「All-in-One WP Migration」は何年も更新されていないプラグインや古いテーマの場合は要注意だと思います。

「Attachment Importer」での移行の流れを下記に記しました。
もっと効率の良い方法があるかもしれないですが、今のところ、こちらで進めています。

①プラグイン、テーマを移行

まずは新しいWordPressをインストール。
FTPからプラグイン、テーマフォルダをダウンロードして、新しいWordPressの同じフォルダにアップロード。プラグインを有効化、テーマを選択しておきます。

次に新しいWordPressの「設定」部分。全部元と同じにします(私が特に気を付けているのがパーマリンクです)。

また、カスタム投稿やカスタムフィールドなど、プラグインの設定もチェックします。プラグインごとにエクスポート&インポートすべきものもあるので確認しておきます。

②プラグイン「Attachment Importer」をインストール

プラグイン「Attachment Importer」をインストールし、有効化しておきます。

こちらのプラグイン、更新が7年前ですね…

③コンテンツのエクスポート

引っ越し元のWordPressからコンテンツをエクスポートします。
ダッシュボード左側のメニューから「ツール」→「エクスポート」をクリック。

まず「すべてのコンテンツ」をエクスポート。次に「メディア」をエクスポートします。

④「すべてのコンテンツ」のインポート

引っ越し先の新しいWordPressのダッシュボード左側のメニューから「ツール」→「インストール」をクリック。
WordPressの「今すぐインストール」をクリック、続いて「インポーターの実行」をクリックして、先ほどエクスポートしたファイルを選択します。
この時「添付ファイルをダウンロードしてインポートする」にはチェックを入れません。

⑤「メディア」のインポート


「ツール」→「インストール」から「Attachment Importer インポーターの実行」をクリック。
エクスポートした「メディア」の方をインポートします。

⑥確認作業

「Attachment Importer」を使うことで、固定ページや投稿ページで設定したアイキャッチ画像も、きちんと引っ越しができているはず。

そのほか、全部元サイトと表示が同じかチェックします。プラグインの動作確認も行います。コンタクトフォームがある場合はメールの送信テストも忘れずに。

リンクURLや画像URLが元のWordPressのままになっている場合があるので全部修正します。
元のWordPressのままにしておくと、元のWordPressを削除したときにリンクされていた画像もなくなってしまうので要注意です。また、念のため元のWordPressのバックアップも取っておきましょう!

WordPressを移行したけど、メディアライブラリが空!?

画像の移行がうまくいかず「uploads」画像をFTPでアップすると…

画像の移行にエラーが出てしまい、仕方なく「uploads」の画像をFTPでアップしたときのこと。
画像リンクはつながって表示はOKなのですが、メディアライブラリが空の状態に💦 
これでは以前の画像を使いたいときに不便です。多分お客さんも納得しません。。

調べたところ、プラグインでFTPからメディアライブラリに登録できる「Bulk Media Register」というプラグインがありました!

本当に助かりました。ありがとうございます。

みなさんはどう行っていますか?
WordPressの引っ越しは、サーバー環境やサイトの状況によって柔軟に対応しなければならず意外と大変💦 もっとスムーズに作業できるよういい方法を探していきたいです。

-ワードプレス

関連記事

WordPress よく使うおすすめプラグイン

プラグインが増えれば内容によってスクリプトが増え、ページの読み込みが遅くなるので、使い過ぎないようにします。私が今まで制作していて本当に助かっているプラグインはこちらです!

MW WP Formが動かない!確認画面にいかない!原因は?

入力画面でループして確認画面やエラーの表示に遷移しない、せっかく入力したのに確認画面を押すと、リロードされて消えてしまい、先に進まない…。なかなか解決せずはまってしまったMW WP Form。試してみた内容をご紹介しています。

よく使うWordPressテンプレートタグ

URLを出力するWordPressのテンプレートタグ phpファイルにテンプレートタグを使用することで、自動でURLを取得して表示してくれます。これでサイトURLが変わってもコードの修正をしなくても大 …

固定ページでphpを使いたい

例えばトップページを固定ページで作成したとき、お知らせの新着一覧を固定ページ上で好きな位置に配置したいな、と考えたことはありませんか?

【MW WP Form】フォーム入力が必要なダウンロードボタンを作りたい!

MW WP Formで作る資料ダウンロード用フォーム 先日、お客さまの要望で「名前などを入力してもらってから資料をダウンロードできるような仕組みにしてほしい」というのがありました。 登録すると資料がも …